FC2ブログ

まだら工廠

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spitfire over Malta

昨年のJano-conで大風呂敷をひろげたエントリー表明したタミヤのスピットファイアは、VbからVcに改造を試みたものの、途中でVcはⅧ/Ⅸから改造するほうが易しいことが判るや、愛想が尽きて投げちゃいますた。
写真のVcは、ハセガワのMk.Ⅸに同じハセガワのVbの機首を移植したもの。Ⅷ/Ⅸのディティールがいいので、これをベースにVcへ改造することに決めました。左主翼下面のラジエータは撤去、タミヤからもってきた潤滑油冷却器をつけてあります。機首の黒いテープ状のものは、エンジンナセルのカバーの段差を表現するためにポリスチレン(PS)を細く切ったものをプラペーパー代わりに貼り付けました。PSはお菓子のトレーとして入っていたり、スーパーの惣菜売り場に揚げ物の容器として置いてあるから、簡単に手に入ると思うよ。

DSC00316.jpg

DSC00320.jpg


コクピットはCMKのレジンパーツを使用。ただし、これを使うにはキットの胴体パーツの肉厚をかなり落とさなければならん。特に左側の昇降ドアの周囲はかなり目立つのでリューターでパーツが透けるまで削って削って削って削って削りまくって(ついに破けた!)、レジンの左側壁を入れました。

初めて爆弾搭載能力を付与されるVcは、後のタイプに連なるヤーボとしての獰猛さが滲み出てきているように感じます。というわけで、自由フランス空軍の赤いラウンデルをまとい爆装したVcにする予定でしたが、ここへきて、マルタ防衛のために米空母でフェリーされた初期生産型にすることにしました。イスパノ20㍉機関砲を左右2門づつ搭載したタイプです。

続きはまた後日。
スポンサーサイト

コメント

sleepyさんおはようございます。
AVROさんの所からやってきました。
スピットのコクピットなど拝見するかぎりかなりの
超絶モデラーさんと見ました(笑)。
リンクさせて頂きます。
更新、楽しみにしてます。

ありがとうございます

JWさん、はじめまして。アクセスとリンクに感謝いたします。ブログ拝見いたしました。きれいな作品ですね。迷彩のボケ足がいい感じです。ボーフォート期待してますよ。実は偶然にもおととい、私も同じキットを通販で購入してしまいますた。
マルタといえば、2003年の秋に新婚旅行で行ってきました。グラディエーター(実機)を見ましたよ。さらに地図もなしに(成田離婚覚悟で)日本海軍戦没者慰霊碑を汗だくで探して見つけ出し、参拝してきました。そのときのことはおいおい書いていこうと思います。
さきほどリンクさせていただきました。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

初めまして!
もし良ければ、あなたのブログと相互リンクをさせていただけないでしょうか?
現在下記4つのサイトで、それぞれ独立して相互リンクを募集しています。
4サイトとも、アクセスアップやSEO対策に頑張っています。
一つとでも、相互リンクしていただけるとありがたいです。
もし複数サイトと相互リンクしていただけるのでしたら、
お手数ですが各HP登録フォームへの記入をお願いいたします。
また、貴ブログからのリンクもそれぞれのサイトにお願いいたします。
ご検討の程、どうぞよろしくお願いします

◆相互リンク.comx2
http://www.pome-city.com/link/index.html

◆相互リンクde行こう
http://www.pome-city.com/slink/index.html

◆アフィリエイト情報収集局
http://www.pome-city.com/slinker/index.html

◆珈琲.com
http://www.pome-city.com/coffee/index.html

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kagirohi.blog45.fc2.com/tb.php/3-c07cd2c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。