FC2ブログ

まだら工廠

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

資料室開設

DSCF0140.jpg

長らくお待たせしました。Museo Storico 展示機の写真を「資料室」にて公開します。リンクのところからお入りください。
Museo Storicoは4つのハンガーを連結して、それぞれに時代区分を設けて展示しています。

Hanger TROSTER  黎明期~1910年代
Hanger VELO   1920~1930年代  
Hanger BADONI  1940年代
Hanger SKEMA   1950年代~現代

この区分に従っていない部分もありますが、概ねそのように展示していると理解してよいと思います。それぞれのハンガーに付けられた名称はイタリア語のようで実はそうではないらしく、意味はまだ分かりません(現在調査中)。また、展示機は必ずしもこの博物館に定置されているわけではなく、時期によって他の地方の博物館への貸し出しのために移動することもあるようです。

File0043a.jpg

今回撮影した機体が所蔵機の全てではありません。撮りこぼした機体もかなりあります。素人の撮影なので出来については平にご容赦。私自身、エンジンや機体表面に関心があるので、そうした視点から撮影しています。

おまけとして、空軍博物館から少し離れたブラッチャーノBracciano市と、そこの名所である中世の古城・オデスカルキOdescalchi(先日そこで映画俳優のトム・クルーズ氏が結婚式を挙げました)の写真も掲示しています。ダイオラマつくりのご参考にどうぞ(笑)。

公開に制限は設けていませんが、他所で引用される際には当ブログかメイルにてご一報頂けると幸甚です。写真の機種名に間違い等がありましたら遠慮なくご指摘ください。

E-mail: kagirohi零五五五@yahoo.co.jp
* 漢数字をアラビア数字に置き換えてください。

スポンサーサイト

コメント

Ciao お久しぶりです。
sleepyさんは突如お休みされる(笑)のでちょっと
巡回してませんでした。すみません。
イタリアはホントにいいですね。
なんだかのんびりしてるってイメージですが
のんびり屋の自分にはピッタリかと・・・・。
資料室はちょくちょく活用させて頂きます。
イタリア人のドライバーと数年前に一緒に仕事しましたがとってもいいやつでその印象が残ってるんでしょうかね?。
後、古城と湖はホントきれいですね。
こんな所に連れてってもらえて奥さんも幸せだと思いますよ。(風邪ひかせっちゃっても・・・・)

ボチボチ再開ですか?
楽しみにしてますよ。


JWさん、資料室のご利用ありがとう御座います。
来年もMuseo Storicoに逝く予定ですので資料写真を増やす考えです(イタリア行きを約束させられました。笑)。ブラッチャーノ湖は静かでほんとうにいいところでしたよ。今回はフィレンツェまで足を伸ばして、嫁さん孝行できたと思います。熱出して一日寝込んだときはどうなるかと思いましたが。風邪ひかせちゃったのは、すごく反省しています。

いまは144でいろんなのを弄ってます。モノが小さいのでブログに載せられるような写真を撮るのが難しいんですよ。近々に、現在製作中のアキュレイトの1/48 Yak-1b(フィン空の敵役ですが)を載せますね。これも食い散らかしに終わらなければいいのですが。とにかくがんばります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kagirohi.blog45.fc2.com/tb.php/17-b0d6fb48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。